愛すべき健康茶とパンケーキ

トウモロコシ茶

トウモロコシは、イネ科の一年草で、高さは2mから3mに達します。
太いひげ根が多数生じて、大型の葉が互生します。
葉の表面には毛が生えており、葉身の下部は茎を包み込んでいます。
茎は円柱形で節があります。
茎の中には白い髄があり柔らかいです。
夏になると、雄花が茎頂に円錐状に付き、雌花が中ほどにある葉の付け根に付きます。
分岐のしていない太い軸に、多数の雌花が規則正しく並び、それを数枚の苞が包んでいます。
苞から雌しべを出します。
この雌しべは、トウモロコシのひげにあたる部分です。
トウモロコシは小麦や稲と並んで、世界三大穀物の1つです。

トウモロコシは、ビタミンB1、ビタミンEなどのビタミンや鉄やカリウム、マグネシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。
また、トウモロコシには、食物繊維が多く含まれています。
トウモロコシの雌しべにあたるひげにも多くの栄養素が含まれていています。

普段は、焼く、ゆでるなどして食べるトウモロコシですが、このトウモロコシを使った健康茶があります。
トウモロコシを使った健康茶は、トウモロコシの実を乾燥させ炒ったものを使ったトウモロコシ茶とひげの部分を使ったひげ茶があります。
トウモロコシ茶やトウモロコシのひげ茶で、期待できる効果として、1つは、むくみの解消の解消が挙げられます。
トウモロコシにはカリウムが豊富に含まれているため、利尿作用が期待でき、身体の余分な水分を出してくれます。
もう1つは、便秘の解消です。
トウモロコシは、食物繊維が豊富で、便秘の改善に効果があります。
また、トウモロコシには、鉄分も多く含まれているため、鉄分の不足も補ってくれます。
この他にも、高血圧、高血糖、月経前症候群などにも効果があると言われています。

トウモロコシ茶は、飲みやすい健康茶であるため、日々の飲料として、またカロリーが無く、ダイエット中の飲料として最適です。
また、カフェインも含まれていないので、飲みやすいです。